飴やどり

仕事や日常について発信します

池袋の執事喫茶「スワロウテイル」に行ってみた

こんにちは、めありんです。

「師走」ということで大変忙しく、私も四方八方に走り回っております。そのせいで12月は全く記事が執筆できていませんと言い訳をさせてください。ごめんなさい。

 

本題に入りますが、私は先日執事喫茶に行って参りました!

池袋に構える「スワロウテイル」さん。こちらはかなり有名なので、ご存知の方もいるのではないでしょうか?実はこちら、高校生の時からずっっっと行きたかった場所なので。私にとっては念願叶ったというわけでございます。

 

予約方法、アクセスに関しては改めて追記いたしますのでまずは感想から。

 

一言で言うと、「ドリーム」です。

もう本当、世界観や設定の作りこみがすごいんですよ。

ディズニーランドみたいな感じ。

価格は少しお高めですが、だからこそのブランド力。

各テーブルにフットマンという専属の執事が付いてくれるのですが、とってもカッコいい…

「久しぶりですね、お嬢様の幼い頃を思い出します」と微笑んでくれる執事。

お手洗いへの送迎や紅茶のお代わりなど、全てやってくれるんです。まさに至れり尽くせり。私ってもしやお嬢様だった?と思わず記憶が改ざんされます。

緊張している私に「ここはお嬢様の家ですので、ゆっくりおくつろぎください。私どもは顎で使ってください」と…。

しかも憧れ(?)のじいやらしき方もいらっしゃいました。

 

お食事も紅茶もデザートももちろん美味しかったです。

いつもは爆速で食べる私ですが、ゆっくり味わって食べました。

 

常連さんっぽいお嬢様が何人かいましたが、これはハマる理由わかります。

美味しい食事と行き届いたサービスで、3,700円だったのでこれは安いんじゃないでしょうか。

またリピートしたいです!

 

 

派遣社員の求人に応募してみました

 

こんばんは、めありんです。

タイトルの通りですが、リクナビ派遣さんを使って何社かエントリーしてみました。

というのも、やはり今の仕事を辞めてライティングの業務に携わりたいと日に日に強く思うようになってきたからです。

 

2020年6月くらいにぼんやりとWEBライターやりたいなと思って、秋くらいからクラウドワークスで案件をこなしながら独学で勉強して…同時に自分のキャリアプランについても本気で考え自己分析を重ねました。

 (大学4年の就活時はこんなにしっかり考えなかったなあ。キャリアデザインとか言われてもピンと来なかった)

 

私はどんな働き方をしたいんだろう?

どんな働き方が理想なんだろう?

 

本当はフリーランスとしてひとりで仕事をしたいし独立もしたい。

でもそれにはまだまだ勉強不足だし、基礎も土台も何もない。

かと言って今の仕事を続けていると、どうしてもライティングに割ける時間は限られてくる。

WEBライターの仕事を探そうにも、やはり正社員だと数年単位での実務経験が必須になるところが多い。ならば、派遣社員やアルバイトでまずは経験をしっかり積もう!

 

このように考えた結果です。

今は色々な働き方があって、それを各々が好きなように選択できるから素晴らしいですよね。

1年前の私は正社員であることに固執していて、転職するなら絶対に正社員でなければならないと強く思っていました。でも入社したばかりだったので転職は難しい、やりたいこともない、しかしとにかくこの会社から逃げたいと毎日泣いていました。

昔の自分を否定するわけではありませんが、窮屈な世界で生きていたんです。

 

今はありがたいことに世界が広くなりましたし、周囲の意見ではなく「自分がどうしたいか?」で物事を決められるようになりました。失敗しても死ぬわけではないし、若いし、まあなんとかなるでしょ。

 

というわけで何社か応募してみましたがどうなることでしょうか。

派遣のシステムをいまいち把握できていないので不安と言えば不安ですが……

とりあえず、3月くらいには今の仕事を辞める予定です。

取り留めのない話ですが、自分の記録用に。

 

 

 

 

WEBライターに必要な資格って?

 

こんばんは、めありんです。

 

WEBライターって文字さえ書ければ誰でもすぐになれるので、特に必要な資格がないんですよね。ですが、やっぱりWEBライターとして活動する以上は何かアピールポイントが欲しい…!

というわけで、WEBライターに活かせそうな資格を調べてみました。

 

  • 日本語検定
  • ビジネス著作権検定
  • WEBライティング技能検定
  • WEBライティング能力検定
  • 文章読解・作成能力検定

 

こんな感じでしょうか。

個人的には日本語検定を受けたいなと思っています。内容的にも面白そう。

次の受検日程は2021年6月12日だそうです。

ご興味ある方は応募してみてください!

 

あとはFPや日本化粧品検定なんかも気になっています。

ライターは色々な知識が必要になるので、世の中にある全ての資格が活かせそう。

おすすめの資格がありましたら教えてくれると嬉しいです!

 

 

 

 

映画『アンダー・ユア・ベッド』感想※ネタバレ※全人類に見て欲しい

 

私はとんでもない映画を見つけてしまいました。

24年間観てきた邦画の中でランキングを付けるとするならば、トップ3には躍り出るでしょう。

それくらい好きでした。5段階で表すなら、星5億です。

 そんな映画『アンダー・ユア・ベッド』の感想を述べさせて頂きます。

 

 

youtu.be

 

◇あらすじ

誰からも必要とされず、家や学校で無視され続けてきた三井直人(高良健吾)は、学生時代に初めて名前を呼んでくれた女性との11年ぶりの再会を切望していた。だが、ようやく再会したが彼女は別人のように変貌し、疑問に思った三井は彼女を監視し始める。自宅に潜入してベッドの下で真上の彼女に思いをはせる三井の行動は暴走していく。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/367453/story/

 

◇感想

「ベッドの下に潜り込んで好きな人を見守る」

このあらすじだけ読んで、まず江戸川乱歩の『人間椅子』を思い浮かべましたし、同時にこれは絶対に私の好みの映画だと確信しました。フェチズムであったり、倒錯的な恋愛話がとても好きなので。

最初は変態的な映画なのかと思って鑑賞しましたが、最後まで観て「これは純愛映画」だと個人的には思いました。原作小説はホラーカテゴリーらしいですが。(今度読んでみたいです)

 

主人公の三井くんは変態なのではなく世間的に見るとズレてしまっているのだろうと。

不器用で純粋な愛がゆえの行為だったのだろうと。

 

私は三井くん目線で見ているので彼の行為を「純愛」と定義しますが、もちろん客観的に見たら彼のしていることは紛れもない犯罪であり、ただの気持ち悪いストーカーです。

ただ、この世には三井くんのような人間が一定数存在しているんだなと思うと胸が痛くなります。なんとも言えない気分になります。

文学的な言葉と独白調が、この映画をただの変態映画ではなく文学的作品にしていると感じました。

 

三井くんの社会不適合者っぷりが本当にリアルなんです。仕草、表情、口調など全て。

夢か現実か妄想か事実かわからなくなる場面があるのですが、自身にとって都合の良い妄想をしているあたりもなかなか……

妄想上の三井くんは性行為もスマートにしていたので、現実かと思った私はびっくりしすぎて声出しました。

え、三井くんやることやってるじゃん。というかこんなことやってたら千尋さん流石に忘れないでしょ。後出しやめてくれ。お願いだ頼む夢であってくれと固唾を呑んで見守っていました。結果妄想(夢)だったので歓喜

 

総合すると高良健吾さんの演技力に驚きですね(好きになりそう)

あと高良健吾さんすっごいイケメンだな。

 

また、終始作品のテーマが一貫していたのも良かったです。

三井くんの願いは「千尋さんからもう一度名前を呼ばれたい」最後までこれだけです。

ラストはこの願いが叶います。

交番で己の罪を自首している時に名前を呼ばれ、三井くんが振り返ったところで映画は終わります。

不法侵入をしたり盗聴器を仕掛けたり、千尋さんのストーカーをしたうえに彼女の旦那を殺害して警察に捕まった三井くん。

これだけ聞くとバッドエンドでしかないですが、三井くんの立場からすると「千尋さんに名前を呼んでもらえた」「好きな人を助けることができた」という2点で最高にハッピーエンドなんですよね。

三井くんはもうこの思い出だけで死ぬまで生きていけるんだろうな。

……千尋さんはあのまま旦那と離婚して三井くんと結ばれて…というエンドがあってもいいんじゃないか?いや、ない。

三井くんは千尋さんが好きだけど、「自分のものにしたいかはわからない、幸せにする方法がわからない」のです。そして同時に「幸せに」という花束を送るくらいなので、彼は千尋さんと一緒になりたいのではなくただ彼女の幸せを切に願っているのですね。

クライマックスで千尋さんの「助けて!」という叫びを聞き彼女を救い、彼女の代わりに不幸の元凶である旦那を殺しました。きっとこれで千尋さんは穏やかに暮らせることでしょう。旦那が生きている限り、追いかけてきますから。

ですので、あのエンディングが1番ハッピーエンドなんだろうな、と個人的には思いました。

 

私はこの映画を観てから、三井くんのことが愛しくて仕方がないです。

彼のことばかり考えています。

私も三井くんの名前を忘れないでいたい。

 

 

 

OLをやりながらWEBライターとして執筆する日々

 

こんばんは、めありんです。

本日は私の現在の仕事について。

 

私は今、会社員をしながら副業としてWEBライターをやらせて頂いてます。

基本的にはクラウドワークスで案件を探し、記事の執筆や校正を行っている感じですね。

文字を書くことを習慣付けたいので、このようにブログも始めました。

毎日1投稿はするのが目標です…どんなに短文でも…ネタがなくても……

言うだけタダ。

 

私は新卒で今の会社に入社しました。2年目です。

営業職なのですが、1年目は仕事でも私生活でも色々あって本当に辛かったです。心療内科にもかかったり休職したり…

(この話は今度改めて語ります)

今はオタ活やライティングが忙しつつも、楽しくて平和な日々を送っています!

 

ずっと自分がやりたいことは何だろうと考えて、転職活動をしてみたり自己分析をしてみた結果、私って字を書くのが昔から好きだったなと思ったんです。

大学でも文学の勉強をしていましたし、作文やレポートを書くのもそれほど苦痛ではありませんでした。あとは漢字検定のテキストを眺めるのも好きでしたね。

日本語が好きなのかなぁ。

で、そういうことができる仕事ってなんだろうと考えてみたところ「WEBライター」をやってみたい!と思ったんです。

やりたいことを新しく見つけた というよりは、原点回帰したという表現が近いかもしれません。

 

WEBライターの良いところは、やろうと思ったらすぐできるところ。すぐさまクラウドワークスに登録して案件を探しました。ライティング系の講座動画もたくさん見ました。

 

営業ウーマンの傍ら副業としてWEBライターをしておりますが、本当は退職してライティングの勉強やお仕事に専念したいなあと最近は考えています。

しかし、私は退職して自由な時間が増えたら絶対に何もしない自信がある…!!

自堕落な日々を送る自信しかない。

 

恐らく、ある程度時間に制約があった方が自分の中では良いパフォーマンスが出せる気がします。今はフリーランスになるための準備期間として、OLとWEBライターの兼任を頑張ろうかな。

 

では、おやすみなさい

 

 

愛のかたまり

こんばんは。めありんです。

 

いきなりですが、

KinKi Kids Concert Tour 2019-2020 ThanKs 2 YOU」を手に入れました!

 

f:id:meamearin:20201111230626j:image

 

私、KinKi Kidsが大好きなんです。

去年のカウントダウンコンサートも行ったなぁ。もう1年経つのか、早いなぁ。

先ほどコンサートのDVDを見てたのですが、本当に素晴らしい。というかセトリが神すぎない?という感想。

AmazonプライムKinKi Kidsのコンサート映像が配信されているので、良かったら見てみてください!

 

ローソンのどらもっちが美味しすぎて最近毎日食べてます。コンビニスイーツの中でもローソン最高だな

 

 

ドトールのきなこ豆乳ラテが美味しすぎた

初めまして。めありんと申します。

 

「今までやってきた色々なことを発信したい!」

「おすすめスポットを紹介したい!」

そんな思いと深夜のノリ(0時30分)でブログを開設してみました。

ホストクラブに行ってみたり、バンジージャンプをしてみたり、10万円詐欺被害に遭ったり、そんなちょっと変わった経験をお伝えしていこうと思います。何かの参考にしてね。

 

私の人生の目標は、「初めての経験をたくさんすること」。人生において無駄な経験は一切ないというのが私の持論ですので、成功も失敗も一見無意味なこともたくさん味わいたいと思っています。

好奇心は猫を殺すと言いますが、なんとか生きていけるように頑張ります。

 

とりあえず今日ドトールで飲んだ「きなこ豆乳ラテ(ホット)」があまりにも美味しかったので、発信しておきます。

全人類に飲んでほしい。あと5杯は飲めた。